calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

JUGEMU PLUS

当サイトは、有料プランのJUGEMU PLUSで作成されています。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.03.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -

夏バテは、甘酒で乗り切ろう:新西友でペットボトルタイプの甘酒が販売中

JUGEMテーマ:賢くお買い物

 

夏バテの女性の画像

 

我が家では、2,3年前から、甘酒を飲んでいます。

なぜなら、疲れが取れるから。


”飲む点滴”といわれるくらい、点滴と同じような成分が入っているとのことなので
飲み始めました。
アミノ酸、ビタミンB群が、代表的ですね。

 

もちろん、アルコール分0%のものです。

 

ところが、甘酒といえば、冬のイメージが強いのか、春から夏にかけて、
お店の売り場から、甘酒が置かれなくなります。

 

でも、あります。新西友さんでは、1年を通して甘酒を置いてくれています。
しかもペットボトルで、リサイクルしやすいんです。

 

酒屋さんにいけば、瓶に入った甘酒は、ありますが、やはり、ペットボトルなら、
ヨークマート習志野台店さんのペットボトルリサイクルマシーンで、処分できます。
リサイクルポイントで、nanacoポイントもつけてくれます。


新西友さんに置いてある甘酒は、1リットルで、税抜き475円です。
メーカーは、四国のかねこみそさんという老舗のようです
厚生労働省の健康寿命をのばそう Smart Life Projectにも参加しているようです。
無添加、無加糖の商品です。


ウォルマートセゾンカードで買えば、いつでも3%引きですね。


我が家では、生姜汁を入れて飲むこともあります。冷え性の改善にもなりますしね。

また、美容にもいいと言われています。
ビタミン、アミノ酸のほかに、コウジ酸という美肌成分が含まれているそうです。

 

まだまだ、あります。食物繊維やオリゴ糖で、腸の働きを改善するとのことです。

 

 

いいことづくめの甘酒、江戸時代には、夏になると甘酒の行商があったそうです。
先人の知恵ですね。


夏こそ、甘酒で、乗り切っていきましょう。

 

かねこみそさんのペットボトルの甘酒は、なかなか、入荷しないようです。

 

やまやさんでも蔵元の本格的な甘酒が販売されています。

 

やまやさんの甘酒の紹介のページは、こちらからどうぞ。

 

 

西友 新北習志野店のHPは、こちらからどうぞ。

 

 

甘酒の写真

新西友で買った甘酒の入ったペットボトルの画像

 

新西友

西友_新北習志野店の店舗の画像

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.03.01 Wednesday
  • -
  • 09:20
  • -
  • -

コメント
あっ!もしかしてご近所さん???かもしれませんね〜
初めまして('ω')ノ
絶対にどこかですれ違っているハズ。
  • ゆきりん」
  • 2016/11/23 7:05 AM
コメントする