calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

JUGEMU PLUS

当サイトは、有料プランのJUGEMU PLUSで作成されています。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.03.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -

中華スマホのコスパに感動。スマホの進化にビックリ。サポートも日本法人でバッチリ。

JUGEMテーマ:スマホ

 

 

9月末に、ファーウェイのファブレットに切り替えて約1か月以上、経ちました。

正確には、MediaPad T2 7.0 Proです。

 

この記事は、

 

なんちゅうか本中華スマホを購入:国産スマホの後継機は、ファーウェイの7インチ・ファブレット

 

の続きです。

 

いろんな観点から、先代と比べた後継機のスマホの感想を述べたいと思います。


1.サポート


昨日、立ち上げると、設定のアイコンに赤の,凌字が、何だろうと思って
クリックしているうち、GOOGLEのパッチを当てるとの説明で、
149MBをインストール、更新。
セキュリティ、システムの安定性、動画再生時の品質向上・・・・

 

イイですね。案内が来て、簡単にインストール、更新。

ところが、WIFIに入らなくなり、ネットが出来なくなりました。

そこで、ビックカメラで、入手していた名刺大のサポートセンターの
番号へTEL。

 

片言の日本語としゃべらなければ、ならないかと思いましたが、
日本人の女性のテキパキとした声。

 

『WIFIで自動接続していた場合でも、外れると、パスワードを入力する必要がある』
とのことで、ルーターの機器の裏側にある暗証番号を入力して、解決。

 

パスワードを打ち込むスペースには、何やら怪しげな目玉マークの
アイコンが(20世紀少年みたいでしたが)、このアイコンは、
打ち込んだパスワードを可視化するもので、便利ですね。


わたくしが、スマホの買い替え時に危惧していたのが、サポート。
国内メーカーでないので、一抹の不安があったのですが、サポート
センターの名刺がお店にあったので、大丈夫だろうと思って、
決断した次第です。

 

その後、ヤマダ電機に行ったときも各社、サポートセンターの名刺が
置いてありましたね。

 

日本人の不安感をよく研究しているような気がします。

 

次に使い勝手をみていきたいと思います。

 

2.カメラ


めちゃくちゃきれいに撮れるわけではないけど、ヒドイ感じもしません。
手ぶれ補正もないのに、先代並みに撮れます。

 

この機種は、ナノSIMの通信カードとデータ保存用のカードを2つを
入れることのできるスロットがあります。

撮影データは、データ保存カードに自動的に入っているでは、ありませんか。

しかも、WIN8.1のパソコンにつなぐと自動認識で、見れます。

価格コムのサイトのレビューで、撮影データが見れないとか、PCに移せないとかの
レビューがあったので、心配だったのですが、杞憂に終わりました。

 

ファイルエクスプローラーなどのアプリも当面、不要のようです。

 

3.カバー、強化ガラス

 

カバーは、アマゾンでみて注文しましたが、2W後ということでしたが、
期日を過ぎても届かないので、連絡を入れると、もう10日ほど、ください
とのこと。”自分たちも頑張っている”とメールには、書かれていましたが・・・・

 

デザイン的には、良かったのですが、やはり、レビューのない商品は、怖いですね。

間違えて、アアゾンプライムのアイコンを押して別のカバーを頼んだら、当日、
届きました。

 

ヤマトさん、夕方の便で、大変のように思います。

 

MediaPad T2 7.0 Pro ガラスフィルムは、楽天市場で、ポイントを使って、購入。こちらは、4、5日で到着。

保護フィルムの強化ガラスですが、本当に頑丈で、強度も充分です。

貼り方も簡単、気泡も残らず、快適でした。

強化ガラス自体は、日本製を使用しているようです。

 

先代のスマホは、ビックカメラの店頭で購入。その場でシリコンケースを
購入しましたが、やはり、今回は、ネットで、探すとなると大変ですね。

本やCDなどをネットで買うのは、苦労しませんが、今回の場合は
本体は、中国製。周辺機器も中国製になっているのですね。

 

4.バッテリー


1日中、持ち出したことがないので、不明です。
自宅で、置いている分には、スリープ状態になるので、ほとんど、使用していません。
バッテリーの持ちは、良さそうな気がします。

 

5.反応(応答)の速さ


それぞれのアイコンが大きいので、押し間違いもないので、先代のスマホのように
押し間違いもなく、イライラしません。

フォントサイズも大・中・小と変更出来て、細かい点の気配りが最高です。

iphoneのように、懐中電灯の機能もありました。


わたくしは、フリック入力が苦手なので、Googleのキーボード入力のアプリを
入れて使っています。画面が大きいので、やはり、先代のように、押し間違いは
なくなりました。

 

何かで読んだのですが、今の若い人たちは、キーボードよりもフリック入力の
方が、入力が速くて、また、工場などの生産現場の機器などもフリック入力対応
になっているそうです。

そのうち、キーボード世代は、希少人種になるかも知れませんね。

 

6.まとめ


先代から、4年で、価格は、40%程度、性能は、相当UP。
パソコンの進化よりも早いですね。

 

最近のスマホの差別化は、CPUの高性能化とカメラの高性能化でしょうか。

基幹部品は、日本製が多いということですが、スマホも大前研一先生のいうような
PCのコモデティ化と同じような現象が、もう少しで起きるのでしょうか。

 

いづれにしてもサポートを含めたコスパの良さを考えると、日本のメーカーは
席巻されるかも知れませんね。

 

ガラパゴス化が衰退の原因とよくいわれますが、そればかりではなく、
中間層を分厚くしない失われた10年、20年の政策が間違っているような気が
します。

 

せっかくの世界でも有数の1億人の市場で、中間層を疲弊させたら、

買うものも買わ なくなりますよね。

 

和田 秀樹先生という精神科医(本もたくさん書いています)が、アメリカに留学
したころ、アメリカには、S−VHSのビデオデッキが売っていなくて、
日本に帰るまで、あきらめたそうです。

 

カメラでも車でも最先端のものを高い価格で一定の消費者が買うことによって、
品種改良につながると聞いたことがあります。

 

モノの良さをわかる消費者を育てなければ、企業の発展もありえないはずです。

分厚い中間層を大事にしない国は、衰退せざるをえないのでは、ないかと思って
います。

 

中華スマホから、いろんなことを考えてしまいました。

新しい使い勝手がわかったら、また、レポートしたいと思います。

 


イオンモバイルですべておまかせ:スマホのデータ通信は、安くてサービスが良い通信性能もおすすめの至れり尽くせりのイオンモバイルで決まり。

JUGEMテーマ:賢くお買い物

 

イオンモバイルのスタッフの画像

 

昨日、9月30日は、恒例のイオンお客様感謝デー。

 

イオンのお店の中にあるイオンモバイルのコーナーへ。

 

先日、ファブレットを購入しましたが、
データ通信カードの購入手続きに出かけました。

 

データ通信カードも5%引きになるのです。

 

何故、イオンモバイルがおすすめかというと、
データ通信カードは、3Gで900円が主流ですが、
イオンモバイルは、1Gで、480円です。

 

LINEも500円で開始し始めましたが、

店頭で開通できるイオンモバイルは、魅力です。

 

先代のスマホでも1G/月程しか、使っていなかったし、

イオンモバイルは、毎月、残ったデータ量は、繰り越し可能とのこと。

 

家にいるときは、Wifiで使用して、外出先だけ、使用すれば
データ量もあがらないはず。

万が一、解約の場合でも解約手数料は、かかりません。


さて、お店での手続きは、1時間30分程、時間がかかりますとのことで、
店内をウィンドウショッピング。


1時間半後、再度、イオンモバイルのカウンターへ。


スマホを持参しているので、手伝ってくださいね。といいながら、
ナノsimのカードを差し込むと、画面にイオンモバイル他、
各社のアイコンが表示されました。

 

イオンモバイルのアイコンをタップすると、それで、開通。
あっという間に終了。

 

2年前の先代のスマホにデータ通信のSIMカーを開通するときの

悪戦苦闘がバカみたいに思えました。

 

さて、支払いですが、SIMカードは、どこでも、3000円+税の
3240円ですよね。

 

ここで、先日、ご紹介したガッチャモールのクーポンを早速、
開通したスマホで表示。
スタッフの方は、みたことがないといわれました。

 

そこで、ハッピーゲートなるところで、バーコードをかざして
クーポンをゲット。

クーポンを再度、持参して、精算。

3240円
▲162円(お客様感謝デー 5%OFF)
▲200円(ガッチャモール、200円引きクーポン)

合計2878円で、SIMカードを購入。

 

尚、30日、月末で,SIMカードを購入したので、まるまる1月分の
データ通信料480円がかかるのではないかと思ったのですが、
日割りだそうです。

 

このきめ細やかさが、イイですね。


帰宅途中のローソンでも、ガッチャモールでゲットした30円引きの
クーポンを利用。

 

電車内でもスムーズにネットが見れました。

 

イオンモバイルは、最高です。

 

 

上から、

同梱のカードトレイ引き出し用のピン。

(よくPCのドライブをあけるのに、ピンをさしましたね)

カードトレイ。

マイクロSDカード(先代のスマホで使用したもの、データ保存用です)

データ通信カード・ナノSIMは、左側に乗せます。

同梱のカードトレイ引き出し用のピンとカードトレイとマイクロSDカードとナノSIMカードの入るスペースの画像


なんちゅうか本中華スマホを購入:国産スマホの後継機は、ファーウェイの7インチ・ファブレット

JUGEMテーマ:スマホ

 

スマホとSIMカードの画像

 

7月末に、先代のスマホがお亡くなりになりました。

 

もともと、高熱持ちでしたが、この夏の暑い日の使用で、悲鳴を
あげていた(電源を切ってくださいとの悲痛な叫び)のを無視して
酷使したら、内臓(基盤)がやられて、昇天してしまいました。


先代を失ったショックで、1か月ほど、何も手がつきませんでした。


やっと9月に入って、価格コムのスマホのレビューを見る気力が
わき、連日のように、いい子(機種)は、ないかとチェック。

 

時には、ロピアの買い物ついでに、ノジマゆめまち習志野台モール店を
覘いて、実機を探したりしました。

 

先代のスマホは、本体が6万円以上、毎月も2、3年は、
割引があったとはいえ、バカにならない費用でした。

 

そこで、後継機の方針は、本体は、SIMフリーの格安機。できれば
国産機。いつ、こわれても良いように補償付。


毎月の通信費もデータ通信3Gで、900円(税抜き)が主流で、
先代のスマホも900円でしたが、それ以下の通信費がないかどうかを
チェックすることに。

 

そして、スマホ本体に関しては、SIMの格安機は、なかなか置いてある
お店がないので、ビックカメラ船橋店へ行きました。

 

実は、先代のスマホもビックカメラ船橋店で、購入したものです。

さて、ビックカメラ船橋店では、三大キャリア+Yモバイルの展示コーナーが
それぞれ、設けられていましたが、SIMフリーの格安機の展示コーナーが
あるではないですか。さすがですね。先取りしています。


ビックカメラ船橋店のスタッフの方にも、お話を聞いて、ほぼ、後継機は
内心、固まりました。

 

「最近のスマホって、バッテリーの取り外しが出来ないタイプが多いですよね。」
(先代のスマホは、取り外し可能で、予備バッテリーも持っていました)

 

『ほとんど、今は、出来ませんね。バッテリーは、500回も充電したら、
使えなくなるようですよ。』

 

「え!1日1回、充電したら、2年もたないじゃないですか。」

 

『だいたい、2年くらいで、みなさん、お買い替えですよ。』

(えっ!わたしの常識は、世間では、非常識)


「OSのバージョンアップも早いですね。マイクロソフトも早いと思って
いましたが、それ以上ですね。」

 

『えー、iphoneも早いですよ。』

 

「じゃ、バッテリーの持ちの悪さとOSのバージョンアップの頻度から
考えて、2年持てばいい方ですね。

車検時に、クルマを買い替えるようなものですね。」

 

『まあ、そんなものですよ。』

『スマホの熱対策もまだまだのようですよ。』

 

他愛のない会話が続きましたが、その日は、実機をさわるだけで、帰宅。

 

その後、サムスンのスマホの発火事件もありましたね。


痛くない注射針で有名な岡野工業株式会社・岡野雅行代表の金属の深絞り技術
使った電池ケースだと、液漏れもせず、爆発などしないと本で読んだことが
あります。ウォークマンなどにも採用されたように覚えています。


そうこうするうちに、LINEモバイルも参入のニュースが飛び込んできました。
データ通信1G:500円は、魅力。グラッときましたね。


そこで、今度は、イオンモバイルをチェックにいくことにしました。
一番、近いイオン高根木戸店は、携帯のコーナーはなくなっているので、
イオンモール八千代緑が丘店へ。

 

iphone7を発売したばかりで、4Fの特設会場は、バイトさんも含めた
応援体制のようで、三大キャリア、Yモバイルのそれぞれのコーナーが
賑わっていました。

 

イオンモバイルの担当の方と話をすることができました。


まず、ささいなことですが、SIMカード3000円は、5%割引の日なら
対象で、引いてくれるとのこと。

 

データ通信は、1Gで、480円/月です。先代のスマホでもそれ以下でしたから
ましてや、その月で余ると翌月へ繰り越しです。

 

実機も取り扱い機種が並んでいました。
ここで、ファーウエィのP9 liteも2万円台なのでちょっと良いかなと
思い始めました。


何しろ、コンパクトですものね。
おまけに、ライカと共同開発したレンズと言われるとカメラ好きのわたくしの
琴線にぐっと響くものがあります。


先にビックカメラ船橋店でみたファーウエィのファブレット(7インチ)
どちらにしようかなと悩む日々が続きました。


最終的に、決め手は、価格と文字の大きさ、発熱があるかもしれないので、
ファブレットに決定。

ファブレットとは、phone+tabletで、電話もかけることのできるタブレット

のことをいうそうです。

dマガジンとか、楽天マガジンにもちょっと興味があるので、大きめの
画面を選択。

あまり、文字が小さいと読めないし、スマホ老眼になったら、北習志野眼科
お世話にならないといけません。

 

23,512円の本体価格に、
アクシデント補償2年《落下・水濡れも補償対象》2,100円

計25,612円

 

ひかりTVショッピングというプロバイダーのぷららが運営しているところで
ネットショッピング。

 

TポイントのTモール経由だと、200円に付き4ポイント、2%の実質割引。


カード支払いで、ポイント二重取りですね。「ひかりTVショッピング」の
ポイント自体もついていました。ポイントの三重どりですね。

 

夜に注文したにもかかわらず、2日後には、到着。速いですね。

 

心の準備がまだです。

 

とりあえず、充電です。

 

その後の進行状況、使い勝手などは、また、後日、ご報告ということで。

 

PCの入れ替えも面倒くさいものがありますが、スマホの入れ替えも
買うと決めるまでが楽しくて、細かい設定等、やらなきゃいけないことが
多そうで、年をとると億劫になりますね。

 

イオンモバイルですべておまかせ:スマホのデータ通信は、安くてサービスが良い通信性能もおすすめの至れり尽くせりのイオンモバイルで決まり。

 

中華スマホのコスパに感動。スマホの進化にビックリ。サポートも日本法人でバッチリ

 

へ続きます。

 

開封の儀式(この表現、多いですね)

ファーウェイのファブレットの段ボール箱を開封した画像

 

 

おしゃれな箱入り(娘かな 息子かな)

ファーウェイのファブレットの入っている箱の画像

 

 

箱を開封

ファーウェイのファブレットの入っている箱を開けた画像

 

 

クイックスタートガイドと保証書、電源コード(取説は、ダウンロードしました)

ファーウェイのファブレットのクイックスタートガイドと保証書、電源コードの画像

 

 

先代のスマホの亡骸(4.3インチ HD(720×1280))と

後継機のファブレット(約7インチ(1920×1200)

先代のスマホとファーウェイのファブレットの画像

 

 


愛用スマホがご臨終:北習志野には、三大携帯キャリアが集結

JUGEMテーマ:賢くお買い物

故障したスマホの画像

 

短い生涯でした。2012年5月に生まれ(購入)、すぐ、死産(故障)
再度、同月内に誕生(無償交換)。

 

4年と3か月の本当に短い一生でした。

 

兄弟のスマホ(同一機種を息子使用)も、数か月で死産(故障)、
現在は、元気にやっています。

 

私が使用していた愛機は、2014年の2年縛りの時期に、
格安SIMに変更。データ専用にしました。


通話は、ガラケーに変更。

 

変更作業の詳細は、よく覚えていませんが、ドコモさんで、
面倒をみてもらいました。

 

格安SIMの初期の頃で、イオンモバイルも出始めたころですね。
私も含めて、格安SIMの販売先も手探り状態。
ドコモショップの北習志野店さんもほとんど初めての状態でした。

 

おかげで、希望通りに、
ネット(スマホ)は、900円(+消費税72円、
電波も消費しているのでしょうか)

通話(ガラケー)は、最低基本料金の783円(内消費税58円
しゃべっても消費しているのでしょう)

 

二丁拳銃スタイルでやってきました。


この2年間は、通信費削減で、大成功でした。

 

デメリットは、docomo.ne.jpのメルアドが使えないだけでした。

 

最初に、スマホを買った時には、難産で、当時、価格コムのレビューを
見ても帯に短し、たすきに長しで、欠点ばかりが多い商品だらけ。

 

回りに聞いても、取り替えたばかりという話をよく聞きました。

 

今回、臨終に至ったのは、立ち上がりが出来ず、無限に繰り返す
ばかりで、ドコモショップさんの診断では、基盤がやられているとのことで
修理に出してみないと修理代もわからない。買った値段と同じくらいまで、
みておいてくださいとのこと。

 

ということで、成仏させることにしました。

 

やはり、曰く付きの出来の悪い子でした。


電池の持ちは、悪いし、半日と持たない。すぐカッカする(熱くなる)
カッカしたら、自爆するので、電源を切ってくださいのメッセージが。
それじゃ、暴走するゴジラ!?


さて、第2子選びにはいっていますが、4年でご臨終するなんて、
電気製品(電子製品)としてコスパが悪すぎます。
安ければ、文句も言いませんが。


今度は、中華スマホでもいいと思って探してみたら、やはり、2012年当時と
同じで、評判も芳しくなくて、修理代もすぐとられるようです。

 

息子の使用している兄弟機をおさがりで使おうと思ったら、現在は、2年縛りの
あと、2か月間に変更とのこと。ということは、昨日までだった!?

 

ドコモのまともな機種を購入しようにも、三大キャリアは、180日間の
縛りがあって、それから、格安SIMに切り替えることが出来るとのこと。

 

料金体系から、縛りのルールとか、相変わらず、複雑ですね。

 

だから、ショップの重要性が増すんでしょうね。

 

ドコモショップ北習志野店さんは、付近の駐車場を利用できます。
わたくしは、銚子丸さんの駐車場を利用しています。


おとうさん犬のキャラクターが店頭で頑張っているソトバンク北習志野は、
JUJUきたならの商店街にあります。

 

この春の店頭に掲示してあったコピーには、笑うしかありませんでした。
北習志駅前ビルに入っているauさんです。

 

たしか、こんな感じだったと思います。

「ドコモ、ソトバンク卒業式の会場はこちら」
「auの入学式の会場は、こちら」


携帯の販売で業績を伸ばしている家電のノジマさんが、ロピアさんと同じ
習志野台ゆめまちモールに出展しています。


こちらにも相談に行こうかな。ロピアさんへの買い物ついでに。


ドコモショップ北習志野店さんのHPは、こちらからどうぞ。

 

ソフトバンク北習志野店さんのHPは、こちらからどうぞ。

 

au北習志野店さんのHPは、こちらからどうぞ


ノジマ ゆめまち習志野台モール店さんのHPは、こちらからどうぞ。

 

View 北習志野周辺携帯ショップ in a full screen map

 


| 1/1PAGES |